もう一年、まだ一年〜3.11に思うこと(編集Tのちょい見、モノ言い)

3.11。 この日を境に「何かが変わった」という人はどれぐらいいるでしょう。 この日のことを刻一刻、とても細かいところまで忘れられないという人。 逆にあまりのショックにぽっかりと記憶が抜け落ちてしまったという人。 この日の後、矢継ぎ早に報じられる惨状と連鎖して起こった原発事故に、 いろいろな意味での安心・安全が失われ、疑われ、悲しみよりも憤りを 感じた人も少なくはないでしょう。 灯りがきれいに点る..

暦いろいろ(編集Tのちょい見、モノ言い)

こんにちは、編集Tです 日本で、ヨーロッパで例年にない豪雪や厳寒が報じられてはいますが、 立春を過ぎると、太陽も少し元気を取り戻したのか、晴れ間がのぞくことも 多くなってきました。 ・・ふと思えば、前回は”大寒”で寒ーい!と書いていたような。 この大寒や立春、天気予報に歳時記など、日常的によく見聞きする言葉 ではあるのですが、きちんとしたいわれやそれぞれの意味を深くは知らない・・。 ということで..

おろしスプーンで気軽に生姜ライフ(編集Tのちょい見、モノ言い)

こんにちは、編集Tです 「寒い!さ・む・い!!」 半年前には「あ・つ・い!!」と書いていたというのに、大寒を迎え着ぶくれた モコモコルックがすっかり定番化しつつあります。 省エネの冬にしよう・・と思ってエアコンをほとんど使わない生活をしているのにも 関わらず、日課のように結露を拭き取る毎日・・それだけ温度差があるんですね。 ”これだけ寒いと今年の桜はいつもよりきれいかも?”などと思いながら 日々..

ラジオ体操、あなどるなかれ!(編集Tのちょい見、モノ言い)

こんにちは、編集Tです。 2012年が幕を開けて早1週間。 お正月気分もそろそろ抜けて、カラダにココロに、そろそろエンジンが かかり始める頃でしょうか? 今月のテーマは『冬の暖をとる』。 寒いとき、特に体が冷えていると何をするにも億劫、 特にコタツをお使いだと、モノを一つ取るのにも 動くのではなく、つい手を伸ばして何とかできはしないか?と 知恵を絞ってみたりする方もいらっしゃるかと思います。 コタ..

冬のさなかに柚子ジャムを(編集Tのちょい見、モノ言い)

こんにちは、編集Tです。 12月22日の冬至も過ぎ、いよいよ寒さも本格化。 珍しくホワイトクリスマスを楽しめたエリアもあるけれど、 クリスマス寒波で例年以上の大雪が心配されるエリアも・・・。 外出の機会も増える年の瀬、どうぞ足元にはご注意を! さて、冬至といえば「柚子」。 かぼちゃを食べ、柚子湯に入ると風邪をひかない、と言われています。 お風呂に入れて温まるのもいいけれど、柚子は少し皮を刻んだり、..

冬と言えば星!(編集Tのちょい見、モノ言い)

こんにちは、編集Tです 急に寒くなってきましたね。風邪をひいたりされてませんか? 「今年はあまり着る機会ないかも・・」とカバーをかけたまま仕舞いこんでいた ロングコート、先週半ばからの急な冷え込みに、ここぞとばかり 引っ張り出しました。 さて、12月のテーマは「冬の愉しみ」。 12月といえば、クリスマスディスプレイにまばゆいイルミネーション。 節電の冬ということで、今年はLED電球に切り替えたとこ..