月めくり 禅の教え 〜空即是色〜

空即是色(くうそくぜいしき) 「幻は時として真実より誠なり」 これは、映画「バケモノの子」の劇中名言ですが、つまり、空即是色とはそういうこと。 この世は目に見える物だけではなく、意識とかオーラとか色気とか時間とか、ありとあらゆる可能性で成り立っている、というわけです。 優しい気持ちで目覚めた朝は、やっぱり奇跡が起こるよ、というわけです。 いいですか?頭で理詰めに考..

【映画レビュー】ミス・ペレグリンと奇妙な子どもたち

先週金曜日に公開が始まった、ティム・バートンの新作映画『ミス・ペレグリンと奇妙な子どもたち』を観てきました。 普通に観てもすごく面白いのですが、メッセージ性があって、色々と考えさせられる映画でした。 この映画でのティム・バートンのメッセージは、「普通である必要なんてないんだよ、奇異な子どもであっても、大切な存在だ。」ってことを言いたかったのではと思います。 この映画は、「ハヤ..

Art is Long, Life is Short.  

先日、イタリアから来た素敵な女性と一緒にワインを頂く会に参加した。 その名も大木和子さん。 ご主人は彫刻家で、結婚生活わずか三年でお亡くなりになったのだけど、 ご主人が亡くなってから、イタリアのカッラーラに土地を買い、 B&Bを営みながら、ワインを造っている。 そのワインを少し飲ませて頂きながら、ワイナリーのお話を伺った。 その情熱、パワーすごいです。 来年、またワインを..

アンダールーナチュラルズのヘアエッセンス

もう年末ですね。 一年って何て早いんだろうと、つくづく感心してしまいます。 歳をとると、時間の感覚がどんどんはやくなっていくと言いますが、 まったくその通り!です。 さて、そんな身も心もエイジングしている私が、最近気に入っているのが、 このヘアエッセンス。最近、薄毛を気にする女性が増えていますが、 私も最近、抜け毛が増えたなーなんて思い始めてシャンプーからコンディショナー そして..

大人のワイン会

秋らしくなってきた今日この頃ですが みなさんいかがお過ごしでしょう? 先日、大学院で一緒の仲間の寛大な取り計らいにより、 とっても素敵なワインを一緒に飲ませていただくことに・・ すべてシャトー・ラトゥールですが、1960年、2005年、2009年と 贅沢すぎるラインナップ! お友達の話によると、ラトゥールはその年のブドウの出来が悪いと出荷しない といったポリシーがある、こ..

五島の「あごんちょび」(editor's choice)

最近、あごだしがブームで、トビウオが不足していると言われていますが、 少し面白いものを発見したので、ご紹介。 その名も、あごんちょび。 アンチョビからインスピレーションを受けたもので、 自家製の『海塩ごとう』と五島産の『あご』、五島産の『椿油』を使っているのだそう。 映画「五島のトラさん」を見た会場で購入しました。 この映画もすごく素敵でしたよ!教育って何が大切なのかを再度考えまし..

バイリンガル教育

こんにちは。 先日、某大学の公開講座で、「英語の教え方」の授業を受けてきました。 なかなか、面白いヒントが詰まっていました。 どうやって子ども達に英語の授業に楽しく参加してもらうのかというクラスの実践法として、エリック・カールの素敵な絵本を使って、クイズ形式で、子どもに英語で話しかけていったりする方法などが色々と紹介され、何かの機会にはぜひ、使いたいなと・・・ From H..

ほめるって、大事だけど。

あついですね。。 写真の猫とは違って、冷房のきいた部屋にこもっています。 最近、行動療法の研究の流れで、「ホメる」ということについてリサーチをしています。 一般的に、「ホメる」って良いことだと信じられていると思いますが、 相手やホメ方を間違えると、逆効果だったりします。 また、普段から、ホメ言葉のシャワーで育っているような子ども(人)には、いくらホメてもあまり効果がなかっ..

子どもの学習のヒント

やっと大学院は夏休みに入りました。 すっかりオリンピックモードではありますが、「スキナーの心理学」という本を読んでいます。 春学期に、応用行動分析を勉強していたのですが、原点を知るという意味でもよい機会かなと。 行動心理学は、発達障害の子どもの支援などで目覚ましい業績を上げていますが、 いろんな分野でも、取り入れることが可能です。 学習に関しても、スキナーは、以下のように、 ..

マインドフルネスアプローチ

最近、話題のマインドフルネス。 幸運にも大学で、スタンフォード大学のドクター重松の特別レクチャーを受けさせて頂きました。 マインドフルネスといえば、ヨガや禅のイメージが強かったのですが、アカデミックやビジネスの分野でも、広まっているとは知らず、驚きでした。 全米で、一・二を争う、エリート大学であるスタンフォード大学では、メンタルな問題を抱える生徒が多く、生徒のためのカウンセリ..