月めくり 禅の教え 〜一陽来復〜

okamoto2017-01.jpg

一陽来復
(いちようらいふく)


明けましておめでとうございます!

一陽来復とは、冬が終わり春が訪れることを言います。転じて、不遇の後に運が上向いていくこと。

人生山あれば苦あり。不遇の時期とは何かと恐れられますが、正しく過ごすことができたなら、自分の器が広がり、人格が高まるチャンス。

また、自分がいかに幸せだったかを気づかせてくれます。

つまり、「悲しい」は「幸せ」と表裏一体。というのも、幸せだったからこそ、それが失われた事を悲しく思うわけで、自分はそのことで本当に幸せを感じていたんだなぁと。

喜怒哀楽の人生は、時に辛くも有りますが、この彩こそが生きている実感かと思います。

新年の節目が、皆様にとっての春となりますように。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

You Can Never Hold Back Spring. Tom Waits

fashion&cultureの最新記事

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: