月めくり 禅の教え 〜遊戯三昧〜

「遊戯三昧」 ゆげざんまい 楽しく集中し、心が解き放たれた悟りの状態をいいます。 子供の時って、遊んでばっかりいたわけですが、すごい集中し、没頭してませんでしたか。 他の選択肢のことなど考えず、まして未来に不安を覚えるなんてなく、与えられたことに没頭し、どんどんできるようになる。 そんな感じが遊戯三昧の意味なのかなって、思います。 頑張というより、楽しくて簡単なほうが正解なのかもしれ..